大きく口をあけて、あいうえおと発音すると、全ての筋肉を使うので、満遍なく表情筋を鍛える事が出来ます

顔にはいくつもの筋肉がありますが、最近はインターネットを通じて連絡が取れるという事で、表情筋を使う機会も減り、顔の筋肉の衰えが早くなる人が大勢います。

表情筋が衰えると、ほうれい線や頬のたるみなど目に見える形で老化が始まっていくので、普段から表情筋を鍛えるトレーニングを行い、老化を遅らせ、いつまでも若く見られるよう頑張りましょう。

表情筋トレーニングは色々とありますが、表情筋全て使うものから、部分的に鍛えるものまで、無料で出来て、簡単な方法は沢山あります。

顔を縦に伸ばすような感じで伸ばし、その後、くしゅっと縮めると、広範囲の筋肉を使うので顔のこわばりやむくみが解消しますし、
大きく口をあけて、あいうえおと発音すると、全ての筋肉を使うので、満遍なく表情筋を鍛える事が出来ます。

トレーニングは、テレビを見ているときなど暇な時間に実践すれば良い物ですが、即効性がある物ではありませんので、地道にトレーニングしてください。

美顔器を使って筋肉に刺激を与えると言うのも、場所と時間を選ばず出来る方法ですので、色々と試行錯誤しながら、継続できる表情筋トレーニングを行いましょう。